一般社団法人 日本発声医学協会 Japan Medical Voice Association

Stimmen bejubeln Körper und Geist.
声は心と身体を元気にします。

お知らせ

2021.09.15
『野口千代子 RAINBOW VOICES 2021』開催中止のお知らせ
この度、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の延長及び全国的な感染拡大状況による医療の逼迫状態を鑑み、 10月9日(土)仙川フィックスホール、11月7日(日)二子玉川 オーキッドミュージックサロンにての野口千代子RAINBOW VOICES 2021を中止することといたしました。 既にお申込み済みの方にはご連絡の上、ご返金させていただきます。
楽しみにしてくださっていた方には申し訳ありません。
2021.08.10
『野口千代子 RAINBOW VOICES 2021』チケット販売を開始しました。
2021.07.12
トピックス「コンサート『野口千代子 RAINBOW VOICES 2021』開催のお知らせ」を掲載しました。
2021.05.19
【2021/02/28】 野口 千代子無観客ライブ動画(限定期間公開) を掲載しました。
2021.04.20
QOLサポート研究会第20回講演会 代表理事の野口が講演します。
詳細、お申し込み等はこちらから。
2021.04.20
トピックス「呼吸法と発声で自己免疫力をアップ!!」講演会を掲載しました。
2021.02.01
田辺鶴瑛の吃音講座「講談しようよ」動画を掲載しました。
2020.10.22
10月22日(木)スタート(21:00〜21:54)テレビ朝日系 木曜ドラマ「七人の秘書」
TVドラマの中で発声体操を企画しました。(一社)日本発声医学協会の名前が協力記載されます。
2020.10.22
講座のコースの内容を更新しました。

トピックス

野口千代子 RAINBOW VOICES 2021
開催中止のお知らせ

この度、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の延長及び全国的な感染拡大状況による医療の逼迫状態を鑑み、 10月9日(土)仙川フィックスホール、11月7日(日)二子玉川 オーキッドミュージックサロンにての野口千代子RAINBOW VOICES 2021を中止することといたしました。
既にお申込み済みの方にはご連絡の上、ご返金させていただきます。
楽しみにしてくださっていた方には申し訳ありません。

【part.1 エーデルワイスをあなたに】
日時:2021年10月9日(土)
13:30開場 14:00開演(途中15分休憩)16:00終了予定

場所:仙川フィックスホール(仙川駅より徒歩5分)
東京都調布市仙川町仙川町1-25-25-2 アヴェニュー北プラザ 2F
TEL 042-370-1844(エレベーターはありません)
*入場料 ¥6,000(税込)
ピアノ伴奏:御園生瞳、 ゲスト:富山 宏基(ヴァイオリン)
【part.2 ウィーン我が愛する街】
日時:11月7日(日)15:00開場 15:30開演 17:00終演予定
場所:オーキッドミュージックサロン
(東急田園都市線・大井町線:二子玉川駅徒歩3分)
東京都世田谷区玉川2-2-1 二子玉川ライズ バーズモールB1
TEL 03-5797-5415
(エレベーター有/車椅子対応トイレ/バリア・フリー)
*入場料 ¥6,000(税込)
ピアノ伴奏:御園生瞳、ゲスト:富山 宏基(ヴァイオリン)
【part.3 星降る夜に】
日時:11月7日(日)17:15開場 17:30開演 19:00終演予定
場所:オーキッドミュージックサロン
(東急田園都市線・大井町線:二子玉川駅徒歩3分)
東京都世田谷区玉川2-2-1 二子玉川ライズ バーズモールB1
TEL 03-5797-5415
(エレベーター有/車椅子対応トイレ/バリア・フリー)
*入場料 ¥6,000(税込)
ピアノ伴奏:御園生瞳、ゲスト:松田芙美子(歌手/ソプラノ)
【part.2 ウィーン我が愛する街】&【part.3 星降る夜に】
上記、11月7日(二子玉川)午後夜間2公演 お申込割引チケットです。
*入場料 ¥11,000(税込)

「呼吸法と発声で自己免疫力をアップ!!」講演会開催のお知らせ

【日程】
①4月22日(木)14:00〜16:00
②5月20日(木)14:00〜16:00
【場所】
二子玉川ライズモール ロイヤル入居相談室
世田谷区玉川1-15-6
【参加費】
お一人様: 1,500円
【お申込み】
MAIL: info@j-mva.jp
TEL: 03-3499-5635(11:00-16:00)
FAX: 03-3499-3117

田辺鶴瑛の吃音講座「講談しようよ」

動画で学べる上がり克服 吃音があってもいいじゃない 「鶴瑛の吃音講座 講談しようよ」
「修羅場・三方ヶ原軍記」の一部をしゃべり難さを克服するためのダイジェスト版。
日本発声医学協会、代表理事 野口千代子の発声レッスンも加えた充実の講座内容です。

一般社団法人 日本発声医学協会 Japan Medical Voice Association

一般社団法人 日本発声医学協会について

理念および目的

皆様の健康増進にお役に立てる人材として
「発声医学療法師」の認定、
その育成と普及を目的としています。

一般社団法人 日本発声医学協会は発声・呼吸のサポートを通しておもに介護・福祉・教育・芸術の分野において、声質の改善、健康維持、満足度向上と心の充実を図り、より質の高い個人の生活、ひいては洗練されたコミュニティの形成のために活動してまいります。そのためのプロセスとしての発声医学療法とは、音と発声器官の繋がりを考慮した多彩な発声法、呼吸法、エクササイズを各人に合った最適の組み合わせで指導・提供するものです。第一に年齢に見合った声質と身体の健康維持(health)を目指します。
またその過程での楽しさ(pleasure)も重視し、より芸術的な分野についてはパフォーマンスの洗練度を上げ、美しさ(beauty)を付加していくことも目標とするものです。一般社団法人 日本発声医学協会はその活動を通じて、皆様の健康増進にお役に立てる人材としての「発声医学療法師」の認定を行い、その育成と普及を主な目的としております。人生100年時代と言われる昨今、高齢者の方々をはじめ、あらゆる年齢層の方々が心的にも満足度の高い健康寿命を保ち、より充実した日々を送るためのサポートをさせていただけるよう誠心誠意活動してまいります。

The Philosophy and Goals of the Japan Medical Voice Association
Greeting of the President ---Establishment Background and Activities
At this time, thanks to support from many doctors in the medical community, the Japan Medical Voice Association has been successfully established. Through its activities centered around improving the health and well-being of the elderly, the Japan Medical Voice Association wishes to certify supportive vocalization physical therapists, and one of its primary goals is the training of those specialists. At present, certification for vocalization physical therapists is not widespread. However, as Japan continues to rapidly become a super-aging society and its elderly require ever-improving daily support for their health and well-being, it is our goal to increase the spread of such activities.

代表理事ご挨拶 - 設立の背景 -

人が声を発するとはどのようなことなのでしょうか。人は産声とともに誕生し、発声や呼吸という営みは終生続きますが、声は加齢とともに変化していきます。私はウィーンで音楽大学に籍を置きながらウィーン大学医学部において声帯や呼吸について学び、単位を修得後、ウィーン国立音楽大学大学院の発声科を卒業、発声に関わって早30数年になります。 その間あらゆる分野の何千という方々の声を聴き、発声や呼吸というものに深く携わってまいりました。その中で発声は年齢や心身の状態といった医学的側面を切り離しては語れないものであることを痛感し、耳鼻咽喉科や呼吸器科をはじめとする専門医の方々、理学療法師の方のご協力を得て、それぞれの年齢や心身の状態に適した発声法や呼吸の仕方を研究してまいりました。
その成果をお役に立てたいと考えてまいりましたが、このたび一般社団法人国際抗老化再生医療学会(WAARM)のたくさんの先生方のご支援を賜り、一般社団法人 日本発声医学協会が設立される運びとなりました。ここに心より感謝申し上げます。

代表理事 野口千代子

代表:野口千代子

役員紹介

代表
理事

野口 千代子 Noguchi Chiyoko

ウィーン大学医学部にて咽頭・呼吸器の単位を修得
ウィーン国立音楽大学音楽教育学部発声科(教育専攻)卒業
ウィーン国立音楽大学大学院発声科(教育専攻)修士課程修了
音楽教育の傍ら、ジャンルを超えた音楽プロデューサーとしても活躍
近年では各地であらゆる世代の方々の発声体操の指導にも携わる
著書『誰でも2オクターブ出せるヴォイストレーニング』(平凡社新書)

著書『誰でも2オクターブ出せるヴォイストレーニング』(平凡社新書)

理事

松本 高明 Matsumoto Takaaki

医学博士
メディサイエンス・エスポア株式会社 代表取締役

山田 格 Yamada Itaru

医療法人 緑生会 やまだ歯科医院 院長

監事

青木 敏郎 Aoki Toshiro

有限会社 アシスト 取締役社長

日本発声医学協会の組織図

一般社団法人 日本発声医学協会の組織図

発声医学療法師について

発声医学療法師とは

当協会の発声医学療法師は確かな技術をもって、
その人に合った体に良い声、
美しい声を作るための調整やご提案をします。

人はそれぞれの年齢に見合った声を持っています。声の高さや大きさなども各個人に特有のものです。当協会の発声医学療法師は声を出す体を楽器として捉え、確かな技術(発声法・呼吸法・エクササイズ)をもってその人に合った体に良い声、美しい声を作るための調整やご提案をいたします。 さらにアンチエイジング対策として、加齢による声や諸機能の衰えの予防・改善のお手伝いもさせていただく発声の専門家です。

発声医学療法師の活躍が期待されるフィールド

小山台教室風景

  • 介護施設
  • 医療施設
  • ヨガ・ダンススクール
  • 各種リハビリ施設
  • カルチャースクール
  • 幼児教育の現場
  • コミュニティセンター
  • フィットネスジム
  • カラオケ・朗読教室
  • 放送・文化/芸能関係

養成講座について

現場で即戦力となる人材を育成すべく、実績に基づいた確かな技術を伝授します。

養成講座の内容

3月末までは従来の1級、2級講座の受講となります。詳細は下記お手数ですがお問い合わせよりご連絡くださいませ。
事務局よりご案内申し上げます。
【お問い合わせ】:info@j-mva.jp

講座名 受講内容 受講料 (税込)
1) 身体リズムセラピスト/発声体操
   (6ヶ月コース)
胎内を含めた年齢に応じた運動と生態系のリズムを学び、健康維持のために身体の動きと呼吸のリズムを組み合わせ、楽しみながら無理のないエクササイズを学びます。
【受講条件】18才以上の方。学歴は不問です。
¥180,000-
2) ブレスボイスセラピスト
   (6ヶ月コース)
呼吸機能と健康の関係、呼吸機能と心の健康の関係、更に声の音波振動と健康との関係を学び心と身体に良い発声体操を学びます。
【受講条件】18才以上の方。高校卒業以上。
¥180,000-
3) シュティムビルダー
   (ボイストレーナー)
Stimmbilderとは、声を作る人のことです。→音楽・能・演劇・アナウンサー・声優など声を使う職業を目指す方にお薦めのコースです。)※既存のボイストレーナーの方の資格認定を致します。
【参考】Stimmbildungは、学問体系として欧州で確立した授業です。
【受講条件】音大か専門学校に出た方。もしくはそれに相当すると協会で認められた方。
¥240,000-
4) 発声医学療法師コース 身体全般と発声についての具体的、効果的な内容と学術として研究分野とも連携するような内容です。
受講条件:医師・歯科医師・看護士・歯科衛生士などの医療従事者、または、1)および2)の受講修了生。
¥240,000-

☆日程、会場等の詳細は当協会へ直接お問い合わせください。

講座受講資格および資格認定試験受験資格

一般社団法人 日本発声医学協会では発声医学療法師の養成講座および資格認定試験を行っております。
認定試験に合格された方には当協会より認定証を授与させていただきます。

*試験受験料、資格認定料は受講料に含まれております。

資格認定までの流れ

※養成講座を受講する方には当協会への入会をお願いしております。

  • 協会入会
  • 発声医学療法師養成講座終了 1) 2) 3) ※
  • 認定試験合格
  • 発声医学療法師 1) 2) 3) ※ 認定
  • 医療従事者または、1)および2)の受講修了生の
    発声医学療法師コース講座終了
  • 発声医学療法師試験合格
  • 発声医学療法師認定

※ 1)身体リズムセラピスト / 2)ブレスボイスセラピスト / 3)シュティムビルダー)

  • 講師

    野口千代子 (当協会代表理事)
    実技指導をメインとして確実に技術が身につくよう丁寧にご指導いたします。

  • 教材

    発声体操DVD、他(レジメ、テキスト等、各授業で配布)

  • 料金

    【一般社団法人 日本発声医学協会入会費】
    30,000円+消費税 (※年会費20,000円/年が発生します。協会員の方には年2回のセミナー参加費が半額になります。)

講座のお申し込み

講座申し込み手順

1
STEP

①お申し込みフォームより送信ください。または、
②申込書を印刷後、ご記入の上、FAXまたは郵送にてご提出ください。

①申し込みフォームより必要事項をご入力いただき、送信ください。
②下の「お申込書はこちら」ボタンより申込書をダウンロードして印刷、ご記入の上、下記の当協会事務局宛てに郵送してください。

お申し込み・お問い合わせ先

一般社団法人 国際抗老化再生医療学会
Head office
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1丁目1番1号 帝国ビジネスタワー9階9C1-3
【TEL】 03-6205-4344 【FAX】 03-6205-4345 【MAIL】 info@j-mva.jp
http://www.waarm.or.jp

2
STEP

当協会よりご案内の書類またはメールをお送りいたします。

お申し込みフォーム

申し込みフォームより必要事項をご入力いただき、送信ください。
なお、入力いただきました個人情報につきましては適切に管理し、お問い合わせ以外の目的で利用することはありません。

申し込み講座名必須
お名前必須
お名前(フリガナ)必須
性別
生年月日
郵便番号 必須
ご住所 必須
電話番号 必須
メールアドレス 必須
メールアドレス確認用 必須
備考

ご登録ありがとうございました。
ご入力が完了しましたら「確認画面へ」ボタンを押してください。